【全面リニューアル】自宅待機中に新たな扉を開く! 『30歳からのインターンシップ』が、『30sta!』に生まれ変わります!

 
新ロゴデザインはデザイナーの井上芳邦さんにお願いしました。「新たな扉を開く」イメージです。

こんにちは、『30歳からのインターンシップ』編集長の杉山直隆です。

2017年8月から運営している情報サイト『30歳からのインターンシップ』を、
このたび、全面リニューアルすることにしました。

新しいサイト名は、
『30sta!(サティスタ!)』(http://30sta.com/
「30歳からのスタートを応援します」という意味です。

自宅待機のなかでもできる「新たな扉の開き方」を提示

もともとのリニューアルの経緯は、
「サイトで取り上げる内容が、インターンシップだけではなくなってきた」ことで、
「30歳以上の人が、新たなスタートを切るための手段を、より広く取り上げるサイトにしよう」と考えていました。

そんな折、新型コロナの問題が発生したので、
少し状況が落ち着いてからリニューアルしようとしていたのですが、
「自宅待機の中でもできること、たとえばオンライン講座なども紹介すれば、少しは力になれるのでは?」
「自粛が解除された後、どう生きていくかを考える上で、参考になるのでは?」

との思いから、タイミングを待たずに、立ち上げることにしました。

30歳以上でもできるインターンシップ、兼業・副業プログラム、セミナー・講座を取材&ご紹介します

『30歳からのインターンシップ』は、30歳以上の人でもできる社会人向けインターンシッププログラムの紹介がメインでしたが、
『30sta!』では、もう少し範囲を広げて、
30歳以上のビジネスパーソンが新たなジャンルの仕事に進出するための

・インターンシッププログラム
・副業・兼業プログラム
・セミナー・講座(オンライン・オフライン)

などを取り上げていきます。

「取材をしたものだけを取り上げる」というポリシーは、前サイト同様に、続けていきます。

『30歳からのインターンシップ』の記事も、一部、新サイトに引き継ぐ予定です。

5月5日にリニューアルオープン予定です!

また、独自企画としておこなっていた
「30歳からの○○ライターセミナー」「30歳からの取材インターン」も、
状況を見て、復活させたいと考えています。

公開は、5月5日の予定です。

30代でも40代でも、コロナ後の世界でも、自分次第で、新しい世界の扉は開ける。
このサイトの運営を通じて、そんなことを証明していければと考えています。

新しく生まれ変わる『30sta!』(http://30sta.com/。ぜひよろしくお願いいたします。

アバター

杉山 直隆「30歳からのインターンシップ」編集長

投稿者プロフィール

ライター/編集者。オフィス解体新書・代表。
1975年、東京都生まれ。専修大学法学部卒業後、経済系編集プロダクションで雑誌や書籍、Web、PR誌、社内報などの編集・ディレクション・執筆を、約20年ほど手がけた後、2016年5月に独立(屋号:オフィス解体新書)。http://officekaitai.xsrv.jp/ 2017年8月に本サイトを立ち上げる

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. こんにちは、『30歳からのインターンシップ』編集長の杉山直隆です。 2017年8月から運営して…
  2. こんにちは、「30歳からのインターンシップ」の杉山です。 「ライターの仕事の幅を広げるために、…
  3. こんにちは、「30歳からのインターンシップ」編集長の杉山です。 スポーツライターになるためには…
  4. こんにちは、「30歳からのインターンシップ」の杉山です。 「30歳からの取材インターン」第6回…
  5. こんにちは、「30歳からのインターンシップ」編集長の杉山です。 毎回、さまざまな専門分野を持っ…

最近の投稿

Twitter でフォロー

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。