【体験後、そのまま就職する道も】福岡市の中心部から1時間圏内のエリアで、社会人インターンシップができる「しごと発見!『ふくおか』暮らし体験事業」

 
受け入れ先の一つ、竹下産業は、海苔の全自動製造機で国内シェアNO.1。機械加工の補助業務を体験できる
福岡県外に住む社会人や既卒者などが、福岡県内での仕事や暮らしを試せる

こんにちは、「30歳からのインターンシップ」編集長の杉山です。

「移住」に興味はあるけれど、二の足を踏んでいる人の多くは、「仕事」の面で不安を抱いているのではないかと思います。
「やりがいある仕事は見つかるのか」「給料はそれなりにもらえるのか」「そもそも就職先はあるのか」……。このような不安が解消されない限りは、なかなかチャレンジする気にはなれないでしょう。

そんな人たちに応えようと、今年度、福岡県が「しごと発見!『ふくおか』暮らし体験事業」https://ijuu-teijuu.pref.fukuoka.lg.jp/shigoto-kurashi/)というプログラムを実施しています。

これは、福岡県外に住む社会人や既卒者、大学生などが、「県内の企業での仕事や生活を試せる」というプログラムです。

「福岡県では首都圏等からの移住・定住の促進に取り組んでおりますが、移住相談の内容として『就職』に関することが多く寄せられていました。そこで、本県での仕事と暮らしをワンセットで体験してもらうことで、移住の促進につなげたいと考えました」
と福岡県 企画・地域振興部 広域地域振興課の担当者は説明します。

1週間の短期インターンも、1カ月以上の「お試し就職」もできる

「仕事」に関しては、福岡県の企業で試しに働くことができます
・1週間程度の「短期インターンシップ」
・2週間~1カ月にわたる「長期インターンシップ」
・それ以上の期間働く「お試し就職」
の3種類があり、2週間以上の長期の場合は給料が支払われます。

国内シェアトップ企業や、文化財を有する企業も

現在は、福岡市の中心部から1時間圏内でアクセスできる柳川市の企業14社と広川町の企業3社が参加者を募集中です。

たとえば、冒頭の画像でもご紹介した、全自動海苔製造機で全国シェアNO.1の「竹下産業」http://takeshita-ind.co.jp/)。

柳川市内で、柳川藩主の立花家の邸宅を元にした、由緒ある料亭旅館「御花」http://www.ohana.co.jp/)。

貴重な文化遺産でもある「御花」。料亭やレストランでの配膳を就業体験

液体柚子胡椒「YUZUSCO」やオリジナル粕漬「有明漬」などを国内外で販売する「高橋商店」http://www.ariakezuke.com/)。

高橋商店は柳川市内に3店舗を構える

また、広川町で100年以上の伝統技術である八女すだれ織元として、すだれ・籐敷物などを製造・販売する「鹿田産業」https://shikada.co.jp/)などがあります。

鹿田産業では「すだれ編み」の体験も計画中とのこと

「どの企業で働きたいか、参加希望者のご希望を伺った上で、企業とのマッチングをおこないます」(担当者)

就業体験をした上で、参加者と企業の双方が合意すれば、就職することも可能だそうです。

旅費や宿泊費の補助も受けられる

暮らし体験をするにあたって、助成金が受けられるのも、このプログラムのポイント。
宿泊費と、福岡までの旅費も含め、3万円まで助成してもらえます。14日以上働く場合は、さらに補助があるそうです。

受入期間は、柳川市の企業は2019年1月28日(月)~2月22日(金)、広川町の企業は2018年11月1日(木)~2019年3月20日(水)まで。

詳細を知りたい人は、以下の公式サイト
https://ijuu-teijuu.pref.fukuoka.lg.jp/shigoto-kurashi/)にアクセスしてみてください。


【しごと発見!「ふくおか」暮らし体験事業のポイント】
福岡県外の社会人、既卒者、大学生などが、県内の企業で就業体験ができる(※受け入れ年齢は企業によって異なる。履歴書提出や面接を行う場合も)
・1週間程度の「短期インターンシップ」、2週間~1カ月程度の「長期インターンシップ」、それ以上の期間働く「お試し就職」の3種類がある(※どれができるかは、企業による)。
・2週間以上の長期の場合は給料が支払われる
・互いの合意があれば、就業体験先に就職することも可能
旅費や宿泊費の助成がある

【応募締め切り】
受入期間中については随時受付。「参加希望時期の1か月ぐらい前には連絡をお願いいたします」とのこと。

【問い合わせ・申込み先】
ふくおかよかとこ移住相談センター・福岡窓口
福岡市中央区天神1-4-2 エルガーラオフィス12階(福岡県若者しごとサポートセンター内)
TEL:092-712-2325
E-mail : ijuu-soudan@acr.gr.jp
URL:https://ijuu-teijuu.pref.fukuoka.lg.jp/shigoto-kurashi/

杉山 直隆「30歳からのインターンシップ」編集長

投稿者プロフィール

ライター/編集者。オフィス解体新書・代表。
1975年、東京都生まれ。専修大学法学部卒業後、経済系編集プロダクションで雑誌や書籍、Web、PR誌、社内報などの編集・ディレクション・執筆を、約20年ほど手がけた後、2016年5月に独立(屋号:オフィス解体新書)。http://office-kaitai-shinsyo.blog.jp/ 2017年8月に本サイトを立ち上げる

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. こんにちは! 「30歳からのインターンシップ」ライターの池口です。 私の本職はライターではなく…
  2. 「どうすればパラレルワークできるかわからない」という人をサポート こんにちは、「30歳からのインタ…
  3. 豊中市民でなくても参加できる こんにちは、「30歳からのインターンシップ」編集長の杉山です。 …
  4. 福岡県外に住む社会人や既卒者などが、福岡県内での仕事や暮らしを試せる こんにちは、「30歳からのイ…
  5. 東京、横浜、札幌、名古屋、大阪、高松、福岡で開催 こんにちは、「30歳からのインターンシップ」編集…

最近の投稿

Twitter でフォロー

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。