【チェーンソー講習で、修了証も得られる】GWを使ってガッツリ農業&林業を試せる。おむすビーズの「農林業インターンシップ」が、2019年4月26日~5月6日に開催されます

 
伐採の現場実習もある

こんにちは、「30歳からのインターンシップ」編集長の杉山です。

ゴールデンウィークを丸々使って、農業や林業の体験が積めるというインターンシッププログラムをご紹介します。
高知県土佐町でおこなわれる、おむすビーズの「農林業インターンシップ」です。

年齢不問。高知県以外で就農・移住を検討している人でも参加OK

おむすビーズは、地方創生事業などを手がける(株)FPIの事業部の一つ。2014年から、農業や漁業、林業、畜産などの一次産業を体験できるインターンシップをおこなっています。

GWにおこなわれる農林業インターンシップは、高知県土佐町役場の委託事業です。

参加条件は、年齢や居住地は不問。高知県以外で就農・移住を検討している人でも参加OKです。

四国の中央部に位置する高知県土佐町で開催

日程は、以下の11日間。
・2019年4月26日(金)~5月6日(月)

開催される高知県土佐町は、四国の中央部に位置する人口約4000人の町。

吉野川の源流地域で、水に恵まれていることから、農業や畜産業、そして林業が盛んにおこなわれています。

2日間のチェーンソー講習で、仕事に必要な修了証が得られる

今回のプログラムの特徴は、
森林組合、自伐林家、農業法人などでの仕事体験ができるだけでなく、
2日間のチェーンソー講習を受けられることです。

これを受講すると、土佐町役場から「安全衛生特別教育修了証」が発行され、チェーンソーを使って木を伐採する仕事ができるようになります。

伐採に不可欠なチェーンソー講習をみっちり受けられる

農業では、山菜農家さんでの収穫体験、夏野菜の定植などが予定されています。

昨年おこなったニンニクの定植体験の様子

本格的な農業体験ができる

参加費と宿泊費は無料

費用に関しては、参加費は無料で、宿泊も、土佐町の施設に無料で泊まれます。
チェーンソー講習費の2万円と、現地までの往復交通費、食費、保険料を用意すればOKです。

期間中は、おむすビーズのスタッフが同行するので、困ったことなどがあれば、気軽に相談できるそうです。

さらに詳しい体験内容や先輩の体験談などは、おむすビーズが運営するサイト「ゼロから始める田舎暮らし」(https://www.inaka-start.com/)に載っているので、興味がある人は、チェックしてみてください。その他のインターンシップ開催情報も入手できます。

【おむすビーズ・農林業インターンシップのポイント】
・2019年4月26日(金)~5月6日(月)に、高知県土佐郡土佐町で開催
・農業も林業も体験できる
・2日間のチェーンソー講習が受けられ、修了証が得られる
・年齢や居住地に関係なく、参加できる。
・体験地域での就農を希望していない人でも参加可能(希望者には就農へのサポートあり)
・参加費と宿泊費は無料(指定の宿泊施設あり)。チェーンソー講習費の2万円と、現地までの往復交通費、食費、保険料が必要。
・高知県土佐町役場産業振興課の委託事業

【応募締め切り】
定員に達し次第(5人)

【問い合わせ・申込み先】
おむすビーズ((株)FPI 地方創生事業部)
TEL:06-6939-3631(平日10~17時)
メール:farm@fpi-group.jp
ホームページ:https://www.inaka-start.com/

杉山 直隆「30歳からのインターンシップ」編集長

投稿者プロフィール

ライター/編集者。オフィス解体新書・代表。
1975年、東京都生まれ。専修大学法学部卒業後、経済系編集プロダクションで雑誌や書籍、Web、PR誌、社内報などの編集・ディレクション・執筆を、約20年ほど手がけた後、2016年5月に独立(屋号:オフィス解体新書)。http://officekaitai.xsrv.jp/ 2017年8月に本サイトを立ち上げる

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. こんにちは、「30歳からのインターンシップ」編集長の杉山です。 今は、都心部で働いているけれど…
  2. こんにちは、「30歳からのインターンシップ」編集長の杉山です。 「やりがいのある仕事をしたい」…
  3. こんにちは、「30歳からのインターンシップ」編集長の杉山です。 インタビュー仕事を始める上で、…
  4. 土日を含んだ4日間のプチ移住体験 こんにちは、「30歳からのインターンシップ」編集長の杉山です。 …
  5. こんにちは、「30歳からのインターンシップ」編集長の杉山です。 愛知県・春日井市の「ママインタ…

最近の投稿

Twitter でフォロー

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。