【Webでも見られます】『週刊東洋経済』で「都心で働きながら地方で兼業」プログラムの記事を執筆しました

 

こんにちは、「30歳からのインターンシップ」編集長の杉山です。

『週刊東洋経済』2019年7月20日号の特集「人生100年時代の稼ぐ力」で、
「マッチングサイトも続々登場 大きく下がる副業のハードル」を執筆しました。
https://premium.toyokeizai.net/articles/-/21014

私は「東京にいながら、地方で副業・兼業」のパートを担当。

・「YOSOMON!」を手がけるエティック
・「ふるさと兼業」「シェアプロ」を展開するG-net
・40~50代の首都圏人材にターゲットを絞ったJOINS

と3つのマッチングサービス事業者と、そのサービスを活用した兼業者と受け入れ先を取材しました。

詳しくはぜひ本誌で読んでみてください。
(有料ですが、ウェブでも読めます。)
https://premium.toyokeizai.net/articles/-/21014

「30歳からのインターンシップ」は30代以上でもできる社会人インターンシップを取り上げているサイトですが、
「大人が異業種に転身する足がかりとなる」「大人の自己研鑽になる」プログラムなら、
副業・兼業プログラムも積極的に取り上げていきたいと考えています。

すでに、今回の記事に出てくるG-netや、リクルートキャリアの「ふるさと副業会議」に関しては、
記事がありますので、ご興味があればご覧ください!



杉山 直隆「30歳からのインターンシップ」編集長

投稿者プロフィール

ライター/編集者。オフィス解体新書・代表。
1975年、東京都生まれ。専修大学法学部卒業後、経済系編集プロダクションで雑誌や書籍、Web、PR誌、社内報などの編集・ディレクション・執筆を、約20年ほど手がけた後、2016年5月に独立(屋号:オフィス解体新書)。http://officekaitai.xsrv.jp/ 2017年8月に本サイトを立ち上げる

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. ★明日10/11の「30歳からのスポーツライター」は、予定通り開催いたします。 まだお席があります…
  2. こんにちは、「30歳からのインターンシップ」編集長の杉山です。 歴史ライターって、どんな仕事?…
  3. こんにちは、「30歳からのインターンシップ」編集長の杉山です。 「仕事はあるんですが、人手が足…
  4. こんにちは、「30歳からのインターンシップ」編集長の杉山です。 未経験の仕事に興味があるけれど…
  5. 移住相談は年間1,300件超! 尾鷲が注目を集める理由とは? こんにちは。「30歳からのインターン…

最近の投稿

Twitter でフォロー

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。