【2018/8/23~25開催】夏休みの旅行を兼ねて、北海道・秩父別町で2泊3日の「農業お試しツアー」に行ってみる?

 

こんにちは、「30歳からのインターンシップ」編集長の杉山です。

北海道での農業就労や移住に興味のある人が、北海道の地域に3~5日間泊まり込んで、農家での就業体験ができる「北海道農業お試しツアー」。
(※正式には、北海道委託事業「農林漁業の新たな担い手確保モデル事業」)。

2017年度に続き、2018年度も開催されることが決まったそうです。

その第一弾として、2018年8月23日(木)~25日(土)におこなわれるのが、「秩父別町(ちっぷべつちょう)」でのツアーです。

旭川から1時間、道内屈指のコメの産地

秩父別町は、北海道の真ん中よりやや西にある町で、札幌から電車で1時間40分、旭川から1時間ほど。
道内屈指の優良米の産地として知られていて、近年はブロッコリーの栽培も盛んだそうです。

この町に2泊3日で滞在し、農作業体験や地元農家・移住者との交流などをおこないます。

「農作業に関しては、町で力を入れているミニトマトやブロッコリーの収穫体験や、コメの畦の草刈りを予定しています。農作業だけでなく、収穫した作物の加工・商品化まで、6次産業化が体感できるツアーを組んでいます。地元農家らとの懇親会で、町産野菜も味わえるBBQも予定しています」(担当の山口信一さん)。

平日2日+土曜1日なので、仕事を持つ人も参加しやすい?

参加料は無料(宿泊費や食費は別途)。秩父別町への移住・就農に興味があり、40歳未満の人なら参加できるそうです。

3日間のうち、平日は2日だけなので、会社に勤めている人でも、少し遅い夏休みをとれば、参加できそうです。応募締切は8月2日(木)。気になる人は、公式ホームページ(http://hokkaido-aff.com)にアクセスしてみてください。


【北海道農業お試しツアー・in秩父別町 のポイント】
・2018年8月23日(木)~25日(土)に開催
・18歳以上40歳未満の人で、秩父別町への移住・就農に興味があれば、参加できる
・ブロッコリーやミニトマトなどの収穫体験や、選果・加工作業などを体験できる予定
・参加費は無料。旭川や新千歳などの空港からの交通費は補助される。

(応募締め切り)
2018年8月2日(木)

(問い合わせ・申込み先)
■株式会社三共コンサルタント(平成30年度北海道委託事業・企画運営)
TEL:011-757-1220
メールアドレス:sapporo@sankyou-s.co.jp
ホームページ:http://hokkaido-aff.com

杉山 直隆「30歳からのインターンシップ」編集長

投稿者プロフィール

ライター/編集者。オフィス解体新書・代表。
1975年、東京都生まれ。専修大学法学部卒業後、経済系編集プロダクションで雑誌や書籍、Web、PR誌、社内報などの編集・ディレクション・執筆を、約20年ほど手がけた後、2016年5月に独立(屋号:オフィス解体新書)。http://office-kaitai-shinsyo.blog.jp/ 2017年8月に本サイトを立ち上げる

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. こんにちは! 「30歳からのインターンシップ」ライターの池口です。 私の本職はライターではなく…
  2. 「どうすればパラレルワークできるかわからない」という人をサポート こんにちは、「30歳からのインタ…
  3. 豊中市民でなくても参加できる こんにちは、「30歳からのインターンシップ」編集長の杉山です。 …
  4. 福岡県外に住む社会人や既卒者などが、福岡県内での仕事や暮らしを試せる こんにちは、「30歳からのイ…
  5. 東京、横浜、札幌、名古屋、大阪、高松、福岡で開催 こんにちは、「30歳からのインターンシップ」編集…

最近の投稿

Twitter でフォロー

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。