【復職したい愛知・岐阜のママ注目】ママが働く職場を半日見学。復職のイメージがふくらむ「ママのためのお仕事見学バスツアー」。12月5日に開催されます

 
ツアー先の一つである「内職市場」。先輩ママが働く現場を見学できる
復職するのが不安なママのための新企画

こんにちは、「30歳からのインターンシップ」編集長の杉山です。

「そろそろ働きたいけれども、復職しても大丈夫だろうか……?」
そんな不安を抱える育児中のママのための企画が、今年12月から新たに始まります。

愛知県春日井市の「ママのためのお仕事見学バスツアー」です。

運営するのは、NPO法人あっとわん。愛知県春日井市の「ママインターン」を運営している団体で、このツアーに関しても、春日井市から委託されて実施します。

「数カ月間働くママインターン事業を3年続けてきた中で、ママインターンとは別の形での『ママの体験の場』をつくれないか、ということで、企画しました」
と話すのは、あっとわんでママインターン事業を担当する出井英美さんです。

先輩ママの職場見学をし、自分の働き方を考える

このツアーでは、春日井市のママインターンの受け入れ先で、実際に先輩ママが働いている2つの会社をバスで回り、職場を見学します。その後、参加者全員で軽食を取りながら、今日の体験を振り返ります。

「見学した会社への就職をあっせんするものではありません。あくまで先輩ママが働いているところを見たり、企業さんからママが働く実情を聞いたりすることで、自分の働き方について考えてもらうことが目的です」(出井さん)

13時には解散。未就園児の託児サービスも

第1回は、2018年12月5日(水)に開催。
仏具メーカーの「イマヨシ」と、日本最大級の内職専門店「内職市場」をバスでめぐります。

9時50分に集合して、13時には終わるので、お子さんを幼稚園に通わせているママでも参加可能です。お子さんが未就園児の場合は、先着5人まで託児サービスを利用できます。

イマヨシでは、仏具の製造という珍しい仕事を見学できる。「自分に合った仕事」とインターンで気づき、働き始めたママもいるそうです

春日井市以外の人も参加可能。11月30日までに申し込みを

春日井市のイベントですが、「働くことに関心のある育児中の女性」なら、市外の人も参加可能とのこと。
今回の参加者の反応によって内容は変わる可能性がありますが、来年度以降も開催される予定です。

12月5日の第1回ツアーに参加してみたいという人は、
あっとわんホームページ(https://npo-atone.jimdo.com/)で、
11月30日(金)までに申し込んでみてください。


【「ママのためのお仕事見学バスツアー」のポイント】
・実施日時:2018年12月5日(水)9:50~13:00
・場所:イマヨシ、内職市場(集合場所はグルッポふじとう)
・「働くことに関心のある育児中の女性」なら、春日井市在住でなくても参加可能
・応募締切は11月30日(金)(※先着15名まで)
・参加費は530円(軽食代)
・お子さんが未就園児の場合は、託児サービスあり(先着5名)

【問い合わせ・申込み先】
NPO法人あっとわん
TEL:0568-92-5481
URL:https://npo-atone.jimdo.com/

杉山 直隆「30歳からのインターンシップ」編集長

投稿者プロフィール

ライター/編集者。オフィス解体新書・代表。
1975年、東京都生まれ。専修大学法学部卒業後、経済系編集プロダクションで雑誌や書籍、Web、PR誌、社内報などの編集・ディレクション・執筆を、約20年ほど手がけた後、2016年5月に独立(屋号:オフィス解体新書)。http://office-kaitai-shinsyo.blog.jp/ 2017年8月に本サイトを立ち上げる

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. こんにちは、「30歳からのインターンシップ」編集長の杉山です。 子どもがさまざまな職業体験がで…
  2. こんにちは、「30歳からのインターンシップ」編集長の杉山です。 都会を離れて、農業の仕事をした…
  3. こんにちは、「30歳からのインターンシップ」編集長の杉山です。 「出産や介護でいったん仕事をや…
  4. こんにちは、「30歳からのインターンシップ」編集長の杉山です。 「障害者の自立」や「中山間地域…
  5. こんにちは、「30歳からのインターンシップ」編集長の杉山です。 「30歳以上の人が受けられるイ…

最近の投稿

Twitter でフォロー

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。