【都内で農業インターンも】日祝に1~2カ月、農業を学ぶ「アグリアカデミア」。2018年9月~19年1月スタート分が発表されました

 
受け入れ先の一つである、神奈川県秦野市・伊藤農園の伊藤さん(右)。サラリーマンから転身し就農した経歴を持つ
日曜日に開催される2つのコース

こんにちは、「30歳からのインターンシップ」編集長の杉山です。

2018年3月にスタートした、「アグリアカデミア・就農準備講座」。

就農を検討している人を対象にした、座学とインターンシップを組み合わせたプログラムで、仕事が休みの日に、1都3県の農家で1日インターンを1~2回体験できるのが魅力です。

※詳しくは以下記事をご参考ください。

1期目には20人以上が受講し、卒業後2~3カ月経過して、実際に就農する人も出始めているそうです。
「そうしたケーススタディや事例、実際の声を盛り込み、次期は、より受講者に具体的な就農イメージをもってもらえる講義内容としたいと考えています」(運営元のアグリメディア・広報の多田正大さん)

次の就農準備講座は、2018年9月から2019年1月にスタートされる予定。
日曜日や祝日に2カ月間開催される「スタンダード」コースは、2018年9月と12月にスタート
スタンダードコースより短期間の「スピードコース」は、2018年10月、11月、2019年1月に開催されるそうです。

定員に達していなければ、講座開始の前日まで申し込みを受け付けるそうなので、興味がある人は検討してみてはいかがでしょうか。


【アグリアカデミア「就農準備講座」のポイント】
・プログラム内容は、就農にまつわる座学と、農家での1日インターン
・農家でのインターンは、1都3県の農家でおこなわれる。スタンダードコースはインターンが2回、スピードコースは1回
・座学は新宿で開催
・受講資格はとくになし
・受講料はスタンダードが151,200円(税込み)、スピードコースが86,400円。※いずれも、別途入会金が21,600円

(応募締め切り)
定員に達していなければ、開講日の前日まで

(問い合わせ・申込み先)
(株)アグリメディア・アグリアカデミア
TEL:0120-816-396
Email:info@agriacademia.jp
URL:https://agriacademia.jp/

杉山 直隆「30歳からのインターンシップ」編集長

投稿者プロフィール

ライター/編集者。オフィス解体新書・代表。
1975年、東京都生まれ。専修大学法学部卒業後、経済系編集プロダクションで雑誌や書籍、Web、PR誌、社内報などの編集・ディレクション・執筆を、約20年ほど手がけた後、2016年5月に独立(屋号:オフィス解体新書)。http://office-kaitai-shinsyo.blog.jp/ 2017年8月に本サイトを立ち上げる

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. 復職するのが不安なママのための新企画 こんにちは、「30歳からのインターンシップ」編集長の杉山です…
  2. ホースセラピスト、織物職人……。詳しくはサイトで こんにちは、「30歳からのインターンシップ」編集…
  3. こんにちは、「30歳からのインターンシップ」編集長の杉山です。 「30歳以上の人が受けられるイ…
  4. こんにちは、「30歳からのインターンシップ」編集長の杉山です。 11月の三連休を使って、法人・…
  5. こんにちは! 「30歳からのインターンシップ」ライターの池口です。 私の本職はライターではなく…

最近の投稿

Twitter でフォロー

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。